FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
ノンセクション
ブレーキペダルを離してみよう
(0) cmts.   (0) tbks.
前にちらっと背骨に疾患があると書いた事があるけれど、
実はそれ椎間板ヘルニアというやつで、
たぶん介護とストレスでやっちゃったんだと思うのだけれど、
これが、慢性化すると痛くないのである。

痛くないなら良いじゃない?と思われるかも知れないが、
なんというか…痛くないけど痛いのだ。
痛いという信号がずっと出続けると脳の方でもそれが普通と思うらしく、
とくに痛いですとは言わなくなるのである。

ほんとは病院で待っている間に小さい子が近くを歩いただけで痛いし、
検査室に行く途中で急に麻痺がきて歩けなくなって、
通りがかりの看護師さんに車椅子を持ってきてもらったりしていたので、
ちっとも良くないのだ、感覚が無くなっているだけなのだ。
(今はもうそんなことありませんし通院もしていないので、ご心配無くです)

これと同じように、人間ずっと長い間がんばりすぎると、
どうやらずっとブレーキを踏んだ状態でいるのと同じになってしまって、
自分が欲するところが何なのかさえわからなくなってしまうらしい。
ああ確かに、私もう何年もそんな感じだったなと思い当たるフシがあって。

泣けないし笑えないし怒れないし。
まあちょっとじんわり涙ぐんだりへへへと笑ったり怒ってみたりもするけれど、
なんだか心の底からではない感じ。

こういう人はまず、ブレーキペダルから足を外す事からはじめないといけないらしい。
それが出来るようになってからじゃないとアクセルは踏めないし、
その後じゃないとちゃんとブレーキは踏めないということらしい。

なのでこれからしばらくの間、ブレーキペダルから足を外してみようと思う。
やり方を忘れているのでなかなか難しいのだけれど、
やってみようと思っている。

ということで、とりあえず甘い物を食べよう。
あ、し、しまった既にチョコレート2袋を食べつくしているではないか。
しょうがない、クッキーでも食べるか。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

Comment

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://habotanhouse.blog.fc2.com/tb.php/686-f026b802

Trackback

∧top