FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
ノンセクション
日本語が通じない。
(0) cmts.   (0) tbks.
こないだスーパーに行ったら、
ずっと手でプッシュする式だったアルコール消毒が感知式のになっていて、
しかも液が出るのにちょっと時間がかかるので少々戸惑った。

後で見たら私よりかなり先輩の女性がどうやったら出るのかわからなかったらしく、
ノズルのところに直接手をつけて、長い事こねくりまわしていた。
教えてあげようかと思ったけど、また余計な事かな、と思ってスルーしてしまった。

このごろ良かれと思ってやったことがあまり歓迎されないことが多いので、
他人に声をかけるのも親切にするのもちょっと躊躇われる。
びっくりするような誤解をされて怒られたりすることが何度かあったので。
(昔はそんなこと無かったんだけど)
(私のせいなのか時代のせいなのかたまたまそういう人たちだったのか知らんけど)

とある劇場スタッフの方の教えに従って、どこでも帰りにも消毒しているのだけれど、
そこはさっきの先輩の女性がいたのとは別の出口だった。
こちらはカウンターが横にあるのでスタッフの方がいる事が多い。

私は消毒した後、下を向いたままちょっと立ち止まってしまった。
さっきの女性の事を言っておいた方が良いかなと、ふと思ったからだ。
するとそのスタッフさんは私に気づいて、「あの、何か?」と、訊いて来た。

「あの…余計な事かもしれませんが」と前おきして、私はさっきの話をした。
あんなにいじくりまわしたら、とても不衛生だと思ったけどそこは言わず、
困っている人がいたから一言説明を書いておくと良いと思う…くらいの事。

だけどこれもクレーマーと思われたんだろうな、言い方に気を付けたけど。
ほんとに余計な事で、お店の人の心の負担とか仕事を増やしただけかもしれない。
だけどせっかく非接触の消毒方法にしたのに、これでは本末転倒なのだ。

良かれと思ってしても怒られたり気を悪くされたりしてしまうので、
言った方が良いことや教えてあげたい親切がやりにくい、
言い出しにくいっていうこと、昔よりも多くなってる気もする。

それがね~、今日またそのスーパーに行ったらね~、
ちゃんと「手をかざすと液が出ます」って貼ってあったの。
うれしい!私の言った事がちゃんと伝わることって最近あんまり無かったので、
ほんとに小さな事なんだけど、言葉が通じるってうれしいと思ってしまった。

きっと私が最近つきあっている人たちがたまたまそういう人たちだっただけで、
私の真意がそんなに誤解されるような言いまわしでもなかったんだと思いたい。
だけど私の日本語が通じない人たちが一定数いるということは、
ちゃんと理解しておかないと、と肝に銘じて。

あの時に向こうから話しかけてくれて、
私の言いたい事をすぐに理解してくれて、
速攻で実行してくれたスタッフさんありがとう、ちゃんと顔を見ておけば良かった。
そしてこれからはちょっとした勇気を持とうと思った、大人なんだから。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

Comment

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://habotanhouse.blog.fc2.com/tb.php/681-2d1a0883

Trackback

∧top