FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
ノンセクション
謎は深まるばかりである。
(0) cmts.   (0) tbks.
昨日、家族が帰ってくるなり「これ買ったから食べて」と、
透明なパックトレーに入った胡桃ゆべしを私に渡した。
「な、なんだって?ちょ、ちょ、ちょ、ちょっと待って!」と、うろたえる私。
あわてて冷蔵庫から、全く同じ大きさのパックを取り出して見せた。

実は私は一昨日、近所のスーパーで胡桃ゆべしを買っていたのだ。
胡桃ゆべしなどという特殊な食べ物、なんなら一生買わない人もいるだろう。
私だって前に買ったのが何時だったのか覚えていないくらい、めったに買わない。

誰の好物でもないし、家族は私が買ってきたおやつは食べないだろうと思ったので、
何日かかけて一人で細々と食べようと思い、
本来は常温保存なのだろうが、黙って冷蔵庫の片隅に、そっとしまっておいたのだ。

「九州物産展をやってたから買ったんだよ、スーパーのより美味しいよ、きっと」
と家族が言うので、
「いやこんなの、毎日食べればあっという間だよ」と、力強く答えておいた。
当初の量が2倍になったが家族も食べるだろう。

それにしても私は何故あの時、そんなめったに買わない物を買ってしまったのだろう。
そして買ったと言えば良いものを、何故に黙ってそっと冷蔵庫にしまったのだろう。
さらに言うなら食べたくて買ったであろう物を、その日に食べなかったのは何故?
つーか、あいつは何故に今まで買った事の無い物を多くの物産からチョイスした?

何故?何故?何故?
謎は深まるばかりだが、そもそもそれは浅い謎であった。
今日からしばらくの間、毎日ぞんぶんに胡桃ゆべしが食べられる。
それだけは確かなことである。

注:九州地方のゆべしは柚子を使っているらしく、
  胡桃を入れるのは主に東北地方らしい。
  九州物産展で胡桃ゆべしを売っていたのもちょっとした謎である。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

Comment

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://habotanhouse.blog.fc2.com/tb.php/680-99015797

Trackback

∧top