FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
芸能・音楽
テレビドラマ、私なりのあるある
(0) cmts.   (0) tbks.
テレビドラマの登場人物は、何故か家に帰って来ても玄関ドアに鍵を掛けない。
ぜったいに掛けない、掛けるところをまず見たことがない。
(ストーカーに追われていたら、いくらなんでも掛けるだろうけど)
私は帰って来たら必ずすぐに鍵を掛ける。
一軒家ならまだわかるけど、都会のマンションで鍵を掛けないのはおかしい。

テレビドラマの登場人物は、何故か窓のカーテンを閉めない。
ぜったいに閉めない、閉めてるところをほとんど見たことがない。
(民家の窓から犯人を見張るなら、いくらなんでも閉めるだろうけど)
特に夜に寝ているシーンではまず閉めないし、必ず外にある街灯の灯が差している。
真夏で窓を開けているならわかるけど、冬の寒い時でさえカーテンは開けている。

テレビドラマの登場人物は、何故か帰宅した時に手洗いうがいをしない。
ぜったいにしない、コロナを扱ったドラマでも毎回はしない。
(神経質の描写をしたいなら、するかもしれないけど)
私は子供の頃から手洗いうがいはやっていたが、
やらない人もいるから良いんだけど、コロナを扱っているなら毎回やらないと。

高級マンションなので、鍵をかけなくてもドアを閉めれば鍵がかかるのだろうか。
朝日で目が覚めるようにわざとカーテンを閉めないのだろうか。
カメラに映っていないところで、静かにこっそりと手を洗っているのだろうか。
そういう場合もあるだろうけど、そういう場合じゃないこともあるはずだ。

いつもの事なのでたまに「あらあら」と思うくらいだけれども。
細かく役作りや設定をしているわりにはそういうところはお約束なのか、
割愛されているのか照明さんの希望なのか、そういうふうにできている。
いつもの事なので、毎回たいして気にもならないけれども。ね。

そういうフィクションのお約束ってある。
だけど気になるポイントは、人それぞれなのだろう。
ガッキーが朝、目覚めた時からいつもどおりビューテホーで窓の外の雪に気づいても、
彼女は女神でありこの世の者ではないので、私は許します。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

Comment

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://habotanhouse.blog.fc2.com/tb.php/675-9f31c9bb

Trackback

∧top