FC2ブログ

← 新しいエントリー | main | 古いエントリー →
芸能・音楽
ボ・ラ・プ
(0) cmts.   (0) tbks.
猫 in TOKYO

「ボヘミアンラプソディ」観ました!
2回観ました!
日曜日、旦那さんが急に行くと言い出して観に行く事になりまして。
その話をしたら「私も行きたかったのに」という人がいたので、
今度は IMAX シアターで平日に。
どちらも満席。
平日の IMAX は男性が多く、日曜日の方は女性が多かったかな。
私の隣の席に座った知らない女性は終始ノリノリでした。

実は私、Queen のライブを観た事があるのです。
(これ、自慢)
そう、あの4人を生で見ているのです。
当時は持ってるお金のありったけをライブに注いでいた事もあって、
有名どころはだいたい観ているけれど、その中でも Queen は最高でした。
フレディ・マーキュリーのあの姿、ヤバイ奴だと思われるかも知れませんが、
実物を目の前にしたらものすごくかっこいいのですよ、ほんとにかっこいいの。

ライブエイドは徹夜で録画してました。
当時はHDDもUSBも無かったので、
2時間とか3時間おきにテープを入れ替えなきゃならないし、
後で編集なんて出来ないから、CM飛ばして手動で録画するんですよ。
うわ、いつの時代?っていう。
1985年のお話です。
「黒柳徹子=黒船を見た女」じゃないけど私、歴史の生き証人です。

あと、Queenが音楽やってるからっていうだけの理由で、
「Flash Gordon」を映画館で観ました。
アホみたいな映画でしたけどそれが不思議に彼らに似合っていましたね、
内容はほとんど覚えてませんけど。

そんなこんなでしたがマニアックなファンでは無かったので、
今さら調べてみて知らないエピソードが沢山あって、
もう面白くて仕方がありません。

私は多少ギターやってたからかどうかわからないけれどブライアン・メイが好きで。
映画を観た後に知ったのだけれど、私が知らなかっただけでこれは有名な話らしく、
彼が使っていたギターは、お父さんと一緒に作った手作りギターなんだそうです。
だいたいプロはメーカー発注のオリジナルギターは持っているはずですが、
彼のは自分の家の暖炉の木を自分で削って作った正真正銘の手作りという。
もう、訳わかんない話。
う~ん、凝りに凝った音作りの原点だなあ。
あの、いつも使っていた赤いギターですね。

あれからずっと毎日 Queen を聴いてるし、ライブエイドの動画を観たり。
で、今日家族の通院に付き添って病院に行ったのですが、
待ち時間にラジオを聴いていた旦那さんが、
「いま山ちゃんがゲストで来てて、クイーンに凝ってるらしいよ」
と言うので「山ちゃん…私も凝ってるよ」と言うと、
近くにいた看護師さんが「私も凝ってます」「私も」と二人も声を上げ、
あたりに急に連帯感が…。
これは映画ヒットするはずだ。
フレディくん、あなたたち、老若男女、世界中の人に愛されてるよ~。
この、幸せ者!
ウェンブリーの天井に穴、開いたよ!

で、映画の中の猫ちゃんたちが良い仕事してたので今日は猫の写真です。
(この猫、体の中に黒猫がいるように見える)

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

Comment

∧top | under∨

Comment form

Trackback URL

http://habotanhouse.blog.fc2.com/tb.php/599-7630ea2f

Trackback

∧top