スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い花でいっぱい

白い花


小さな丘の向こうに、遠くから、真っ白な花が咲いている樹が見えた。
木蓮の蕾はまだ硬く、毛皮をまとっていたはず。
不思議に思って近寄って見ると、それは一本の白梅の大樹だった。
空を覆い隠すように、白い花がいっぱい咲いている。

先週、紅梅の樹の上の方の、陽の光がたくさんあたるところだけ、
いくつか咲いているのを見つけていたのだが、
高い所なので、写真がうまく撮れなかった。
ケータイの薄いレンズではズームもままならず、ピントも自由自在とはいかない。

どうしてこの樹だけ、こんなにたくさん咲いているのだろう。
あたり一面、白い花で輝くようだ。
うれしい、うれしい。
咲きはじめにちらほらと咲いているのが好きだけど、こんなのはほんとうにうれしい。

都内、某公園にて。
…なんちゃって、これ、場所を秘密にしておこうと思ったのだけれど、
調べてみると、どうやら「一番気が早い梅」といって、有名らしい。
そして、この樹だけが飛びぬけて早く咲く原因は、不明とのこと。

ほかに白梅の樹の姿は無く、まわりの紅梅たちは、まだまだ蕾のままだった。
世田谷美術館で有名な、砧公園の端っこにある白梅。


梅花


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

風の重さ

さざ波


空気の重さを計る実験。
教室いっぱいの空気をビニール袋に詰める。
その空気を圧縮空気にして、ボンベに詰める。
教室の空気を詰める前と後とで、ボンベの重さの違いを計る。

…というような方法だったと思う。
テレビでやっていたのを途中から見たので正確かどうかはちょっと…。
でも、あ、そうか、そう言えば空気…重さがあったんだ。
…と、今さらあたりまえの事を思ってみる。


風が吹いて、空に立つさざ波。
風にも重さがあるのだろう。
空気の層の間に、あたためた牛乳に浮いた薄皮のように、
雲が出来て、それが波立っている。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村


只今かいぼり中

ボート整列っ!


パソコンがなんとか言う事をきいてくれているので、今日も更新。
よっウエダ!イイ男!天才っ!

それはそうと井の頭公園で今、かいぼりをやっていると、テレビで言っていた。
かいぼりとは、池の水を抜いて掃除をすること。
だからと言ってわざわざ出掛けて行ったわけではないのだけれど…。

いつもは散会行動しているボートもスワンたちも、仕事が無いので集まって整列している。
池の底から自転車がたくさん出てきたとは聞いていたけれど、
たまたま通りかかった時には、バイクが引き上げられているところだった。

良いもん見たなあ。
で、なんで引き上げられたバイクの写真を撮らないのか…って?
う~~~ん、そこなんだよね~~~。

スワンの写真ならあるけれど。
(カップルで乗ると別れるという伝説のスワン)
(↑追記:いや、それはボートだろう)

スワン整列っ!

痒いところに手が届かないブログなのであった。

かいぼり中

これがかいぼり↑ポンプで池の水をかい出しているところ。
私のパソコンも、かいぼりしたほうが良いのかもしれないなあ。

芝桜が咲いている(井の頭公園ではありません)

ついでに昨日アップできなかった芝桜(井の頭公園ではありません)↑


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村


今はまだ冬

1月の水仙


和菓子店では苺大福。
コンビニには苺サンド。
紅梅が咲き始め。
ピンクの芝桜もちらほらと。

モグラが息継ぎしてる、公園の芝生で。
杖をついて、ばーちゃんはモグラ穴をスラローム。
菜の花が咲く。
ペンペン草が咲く。

藤棚の下は太陽の炬燵。
膝から下がぽかぽか。
春の日差し。
春の兆し。

でもまだ何回か、雪は降るけれど。


ペンペン草


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村


モグラの通り道

モグラの通り道


パソコンの調子がいつも以上に悪いので、なかなか更新できません。
これもできるかどうか怪しい…。
今日の写真はモグラの通り道です。
公園じゅうモグラの穴だらけ。
あんまり長くなるとウエダさんの機嫌を損ねるので、本日はこの辺で…。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村


TRICK

上田次郎号ではありません


連休中、劇場版TRICKを観た。
…ということで、とりあえず遊びに行けるくらいには元気な私。

登場人物のひとり、阿部寛演じる上田次郎の愛車、上田次郎号は、
きれいな水色の、昔なつかしい小型車、トヨタパブリカ。
すぐにドアが外れてしまう、愛すべきポンコツ車。
写真の車はパブリカの写真が無かったので、似ているミニクーパーで、すみません。

前回の劇場版を観た時、公開してから随分たってから観に行ったので、
売り切れていて買えなかった、上田次郎号のケータイストラップ。
当時の私はケータイ持っていなかったけれど、あれは欲しかったなあ。
今回は公開直後だったけれど、ストラップは卵だったのだよ、残念。
(次郎号、スクリーンにも登場しなかった)

私が子供の頃、母が乗っていたのが、このパブリカだったのだ。
免許取り立ての母の運転があまりに怖くて、とうとう体調を崩した私、なつかしい。

で、肝心の映画だけれど、終了後、会場内がしばらくの間、し…んと静まり返った。
TRICKをはじめて見た人が楽しめたかどうかはわからない。
終了後のあの静けさは、コアなファンの「涙」なのか、
初見のみなさんの「?」なのか…。

同じ列の端に座っていた、ひとりで来ていたミステリアスな年配のおばさま。
エンドロールの後、やはりというか、当然のオチがあるのだけれど、
なんとその途中で帰ってしまったのだ。
ファンなら見逃してはいけないラストなのに…。
(仲間由紀恵、まだまだきれいだぜ!)

そんなに思い入れが無く、単なる時間つぶしだったのならば良いのだけれど、
他に帰ってしまった人はいなかったと思うので、何故帰ってしまったのか、
シネコンなので他にも色々選択の余地はあったのに、何故この映画を選んだのか…。
もしかして変装して観に来た野際陽子(仲間由紀恵の母親役で出演)だったりして…。
(だったら私が、大好きな野際さんに気づかないはずがないけど)

自分のポンコツパソコンにウエダさん、薄型ケータイにヤマダさんと名付けている私だが、
これはTRICKの上田と山田からとったものなのだ。
う~ん…まだまだ続いてほしいなあ。
美人女優仲間由紀恵が、チャイナ服、ぎりぎり着られる限りは…。
(今もう既にぎりぎり)
(↑ごめん、山田!)


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村


女はつらいよ

ボケの花を咲かそう


年末年始どこにも行かなかったと言ったが、
暇だった訳ではなく、実は酷い頭痛で、
救急病院で脳みその検査をしてもらったりしていたのだ。

体調が悪いのなんていつものことなのだが、私はものすごく我慢強く、
救急病院に行くなんて、自分で言うのもなんだが余程の事だ。
けしてお医者様に無駄に仕事をさせた訳ではない。

近所の主治医にも、どこか痛い時等は少し演技をするくらいにしないとわからないので、
大病院に行く時は大袈裟にするように…と言われているくらい、苦痛が表情に出ない。
今までも、体調が悪かったのを他人に気づかれたことは一度もないと言いきれる。

子供の頃体が弱かったので、気づかれて騒ぎになるのが面倒で、
いつも平気な顔をしていた、その癖がぬけないのだろう。
まあ、すべてにおいてポーカーフェイスというか、実際ポーカーは強いのだ。

先ほど子供の頃体が弱かったと言ったが、その言い方が既に強がりというか、
実は今でも体が弱いのに、そこを認めようとしない私。
認めたらそれでおしまいと思っているのだ。
(そろそろ認めようよ!)

それはそうと、今回救急病院で、3回名前を訊かれ、3回年齢を訊かれ、
もうひとつ3回訊かれたのが「妊娠してますか?」ということ。
これ、いったい幾つになるまで訊かれるのだろう…。

…と思って友だちに話したら、彼女の90近くなる母上さえ、いまだに訊かれるらしい。
でもそれは書面の上での事なので仕方がないと思うのだが、
口頭でもずっと訊かれるのだろうか…。

これ、訊いてほしくない人もいる微妙な問題だけど、緊急事態だから、しょうがないか。
うん、でもほんとに、いったい幾つまで訊かれるのだろう、きっと一生だ。
逆に言えば、女性なら誰にでも、平等に訊くということなのか。

結局いつもあれほど主治医に大袈裟にするようにと言われていたのに、
私は今回も医者相手に、軽くボケをかましながら診療を受けてしまった。
また、大したことないと思われてしまっただろうか…。
(実際脳は無事だったのでほっとしたのだが)

大都会まで出掛けることが出来ているので、きっともう大丈夫だろう。
心配かけてすみません。
いいかげんもう寝ます。
(体が弱いと認めるのは難しい)


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村


おいしそうな鴨たち

おいしそう?


旦那さんと、ちょっと珍しいものを置いている肉屋さんの冷凍庫の前で、鴨肉を見ていた。
牛乳瓶の底みたいな眼鏡をかけた白衣の店員さんが、私の事をちらちらと見る。
何か怪しい人でも見るみたいに…。
旦那さんとは普通に接客して、ちゃんと質問に答えている。

何?この人…感じ悪いなあ…私、さっきから一言もしゃべってないから?
…と思って、どうでも良い事をしゃべってみた。
でもやっぱり怪しい人を見るように、ちらちらとこちらに視線を…。
何よー!旦那のほうがずっと怪しい風貌なのに!

その時はっと気づいた。
私は寒風の中を歩いてきたので、ニット帽にサングラス、
ネックウォーマーを鼻まで伸ばして顔をすっぽりと覆い、
その上にダウンコートのフードを被って、首のところをしっかりとしぼっていたのだ。
(これはこの上なく怪しい!)

ごめん、店員さん。

それはそうと、鴨肉買ったのはじめてなので相場がわからないのだけれど、
最近もしかして値上がりしているのかな。
というのも、よく行く蕎麦屋の鴨せいろの肉が、
半年くらい前から、前の半分…いや、三分の一くらいの量になってしまったのだ。

ここ数ヶ月、スーパーで鴨出汁そばと書いてある新商品をよく見かけるようになったので、
もしかしたら需要が増えてしまったのだろうか。
…なんて。
川面に浮かぶ鴨を見て、こんなにいるのにねぇ…などと、ついつい思ってしまう。

鴨って夫婦仲良さそうだし、よくおしどり夫婦とか言ったりもするけれど、
実は鳥も浮気するという話を、動物行動学の本で読んだことがあった。
で、鳥にもゲイがいて、雄2羽と雌1羽というカップルで、
仲良く暮らしている家族もいるそうな。

ボディガードが2羽もいて、雌にとっても利益があるのだろう。

その時はへえ~と思っただけで忘れてしまっていたのだが、
先日なるほどと思える場面に遭遇した。
これは物語の題材にしたいよ…と思ったくらい。
はじめはカップルの雄を追い払って雌を横取りしようとしているのかと思った。

雄がカップルの雄の方を、追いかけまわしている。
よくあるシーン。
でもその雄、一向に雌の方には興味を示さず、雄だけを追いかけまわしていたのだ。
その後、とても短い文章では書ききれない、複雑なすったもんだがありまして…。

やっぱりあるのね、そういうの…と思った数日後、
同じ鴨たちかどうかは個体識別ができないのでわからないのだが、
同じ橋の所で、雄2雌1で、仲良く水に浮いてまったりしているのを見てしまった。
そうか、これが3羽の家族なのか、そうなのか。

まあ、ほんとのところはわかりませんけどね。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村


白亜の豪邸にて

私の家ではありません


結局初詣は近所の空いている神社で済ませ、お客さんも、誰も来なかった。
(まだまだ油断は出来ないが、これは助かった)
でも、初夢は見たのであった。


私の別荘ではないのだけれど、海辺の白亜の豪邸の、
白い石段の上の玄関の前で、体育座りして海を見ていると、
家の前の道を、最新型の新幹線が通り過ぎて行くのだ。
運転席を見ると、みなさん外国人。
客室に乗っているのも、色んな人種の世界の国のみなさん。
で、私の前を通り過ぎる時に、
運転していた人が親指を立てて、「good luck!」と言うのだ。


…これは…なんか…意味はわからないけれど、けっこう良い夢なのかもしれない。
ブログは世界と繋がっている…ということなのか、なんなのか、どうなのか。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村


あけまして おでめとう

橋を渡る時


タイトル、間違ってません。
「おでめとう」で合ってます。
私は優香さんがコントでやっているバカ姫が好きなので、
ちょっと真似してみました。

さて、ここ何日か行方をくらましておりましたが、
ハワイに行っていた訳ではありません。
箱根の温泉に浸かっていた訳でもありません。
ずう~っと家におりました。
(スーパーと島忠家具センターには行きましたけれども)

あ、そうそう、一応初詣にも行ったんです。
初詣には行きました。
でも、詣でていないだけです。
なんか、ものすごぉ~く人が並んでいたので、門の前で引き返して来たのです。

また、ほとぼりが冷めた頃に行ってみます。
我が家では、今、食べるラー油が流行っています。
村上春樹の1Q84を読んだのは1年ほど前です。
(もちろん、田崎つくるは未読です)
…というくらいなので、一向に気にしません。
(日本の神様は寛容です)

今日の写真は富士山です。
え?富士山?どこに写っているんだよ!
…とお思いかもしれませんが、
ケータイで、動く車の中からウィンドウ越しに撮ったので、これで上出来です。

更新していない間も、お越し下さって、どうもありがとうございます。
その上、拍手ボタンやブログ村のバナーを押してくださった方まで…。
今年も色々ズレておりますが、お付き合いください。
よろしくお願いします!


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村


プロフィール

葉牡丹

Author:葉牡丹
二つ折りケータイで撮っています。
コメント、拍手コメント、
どちらも返事は返せませんが、
まったく悪気はございませんので、
よろしくお願いいたします。

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

arigato.

現在の閲覧者数:

お気に入り登録

いつもarigato.

link

最新記事

他の記事もどうぞ

ブログ内検索フォーム

counter

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。