スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘘をついてみる

子供たち


このところ、記事が滞っているけれど、
書くことがないわけではないのだ。
いや、むしろありすぎる。
ありすぎて、手につかないでいる私。

捨てられない。
捨てられないのは物だけではない。
私は思考も捨てられない。
これではまるで、頭の中が、ゴミ屋敷。

これはいらないな…と思うものでも出してみようか。
段ボール箱いっぱいの、壊れた玩具を、ひとつひとつ見せる、子供みたいに。
金のナゲットを差し出す、カオナシくんみたいに。
でもきっと、耳がちぎれたウサギのぬいぐるみとか、そんなものなのだろう。

写真日記と言ってしまったので、嘘が書けなくなっているのだ。
今ものすご~く、嘘が書きたい。
なので、プロフィールにちょっとたしてみた。
「私は時々嘘をつきます」…と。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

お知らせ

ヤグルマギク


都合により、コメント欄の返事(お礼のことです)を控えさせていただくことにしました。
もちろん書き込みは今まで同様、できるようになっております。
拍手にお礼ができないなんて、なんだかとっても失礼。
そのぶん、がんばってできるだけ更新いたしますので、これからもよろしくお願いします。

今日の写真は私の好きな矢車菊。
関東地方は梅雨入りしてしまったので、そろそろこの花も退場。
青いのが王道なんだけれど、手前に咲いていなかったので、今回は薄紫が主人公。
でも、どの色も良い感じです。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

なぜ葉牡丹なのか

葉牡丹の…


葉牡丹という名前から、もしかしたら私の事を、
植物好きの優雅なおばさまとお思いの方もおられるかもしれません。
…なんて、それは無いとは思いますが、なにゆえに葉牡丹?
そんなに興味もないけど何?いわれを語りたいの?
しょうがない、聴いてやるか…と思われた方は、読んでくださいませ。

実は映画、「緋牡丹博徒」からとったのです。
そんなこと言われても「?」な方も多いことでしょう。
私もジャスト世代ではないので語れるほど詳しくはないのですが、
諸先輩方の憧れの的、藤純子さんが演じておられた、
あの女賭博師、緋牡丹のお竜がヒロインの映画です。

ファンの方には申し訳ないくらい詳しくないので、つっこまれると困るのですが、
プチギャンブルが好きだったので、お名前を拝借しようと思いたちました。
しかし私のやっていたギャンブルは、ガチャガチャやクレーンゲーム。
一時期競馬に凝っていて、府中、中山、京都、新潟…。
お馬さんの追っ掛けをやっていたこともありましたが、馬券を買うのは百円単位。

たのしい小銭の世界なので、緋牡丹と名乗るのもおこがましく、
牡丹と言っていながら花でさえない、葉牡丹にしたのです。
これがキャベツの仲間のくせに、食べることさえ出来ない。
なんだか役にたたないところが、良いじゃーありませんか。
で、意外と気にいっているのです。
(往年の藤純子さんファンのみなさん、ごめんなさい)

でもなんだかこの頃の葉牡丹って、種類も増えて、お正月の花になっています。
…まあ…言っても…花じゃ…ないんですけど…ね。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村


バラとハマナスの違いもわからない人間ですが…

バラ


葉牡丹はうす開始から、1年経ちました。
1年間、ほとんど毎日、何かを書きました。

とりあえず1年は続けました。
エライじゃん!私。

…というとなんだか引退するみたいな書き方ですが、まだまだやめません。
毎日は書けないかもしれませんが、これからも続けます。
(どこへ向かっているのか、よくわかりませんが)

拍手や拍手コメント、ありがとうございます。
いちおう返事は書いているのですが、ご面倒をおかけしております、すみません。
(返事読みづらいですよね)

ブログ村のバナーも、クリックありがとうございます。
お陰さまで写真日記2位になった日が、これまでに多分2日ばかりありました。
(順位より、みなさんのご厚意がうれしいんですよ~ほんとです)

で、今日の写真ですが、今回は記事の内容とは全く関係ありません。
載せたいから…というだけのものを載せてみました。

今日の記事だけですが、コメント欄を開こうと思いますので、
よろしければ何か一言残して行ってください。

これからもよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村


虎の尾を踏む

虎の尾


占いに凝ってしまって、独学で易経の勉強をしていたことがある。
当たるも八卦、当たらぬも八卦と言って、8×8、合計64の卦があって、
この世のすべての事象を64の卦で表すのだけれど、
その中で、天沢履というのがある。

これはよく源義経の「安宅の関」「勧進帳」に例えられるのだけれど、
「虎の尾を踏む」という状態を表している。
(黒澤明監督の映画に「勧進帳」が題材の「虎の尾を踏む男達」という作品があるとか)
(↑毎回無知を晒しますが、私この映画、見た訳じゃありません)
何故こんなことを思いついたのかというと、
高橋克実さんが虎の着ぐるみを着ている、車のCMを見たからだ。
(いつも絶妙な顔芸を楽しませていただいている)

天沢履は陰陽が上は「天」下は「沢」の形になっていて、
相手が「天」で、自分は「沢」のイメージなのだ。
どうりで私、随分長いこと虎の尾を踏む状態を経験していないと思った。
沢の意味としては、少女、可憐なもの、口のうまい人物…というイメージ。

これでは私とかけ離れていても仕方がないかな…と思う。
だがしかし!
沢というのは池や小川、沼地も表すのだった。
「沼」と言えば、ここは「深さ5mの沼」ではないか。

だったらこのブログに関して言えば私、
まだまだ虎の尾を踏む状況に陥る事がないとも言えないのかもしれない。
大変な危機に陥るけれども抜け出すことは出来る…という良い卦なはずなのだが、
もしも克己さん似の虎が、尾を差し出してきたら…。

…それは…嫌だなあ…。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

水の底の鰐

水の底の鰐


静かな水の底に、小さな鰐が棲んでいる。

時々空を見上げては、銀色の泡をひとつ吐く。


にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村

沼に蓋をする?

半夏生


今日は半夏生なので、井戸に蓋をする風習があるということを小耳にはさんだ。
天から毒が降って来るって伝説?そりゃ~大変だ!だったら、うちの沼にも蓋をしないと。
…なので、今日の更新はお休み!ということにしようかと思ったけれど…。

万が一、1年後もブログを続けていたとしたら、
今日は井戸に蓋をする日…なんてことを、ちゃんと覚えているかどうか自信がない。
…ということで、お休みするのをやめにした。

でも、本当に1年後も私、ブログを続けているのだろうか。
それはそれで、まったく自信がない。
当初3ヵ月…いや1ヵ月も続かないだろうと、てきとーな気持ちではじめたのだ。

7ヵ月も続いているのが不思議なくらいだ。
そしてどうやら誰かがちゃんと読んでくれているらしい…という更なる不思議。
う~~~ん、これがほんとに、にまにましてしまうくらいうれしい、不思議な、多分事実。

半夏生というのも、数年前からスーパーのチラシなんかで目にするようになって、
「タコを食べましょう!」という、土用の丑とか節分の太巻き的に、
どうかひとつ…あわよくば…というマーケティングの一環らしく…。

私、タコは好きなので、別に誰かに言われなくとも、
何かの特別な日じゃなくとも、食べたければ食べてるけど。
最近多い、モーリタニア産のタコ。

でも今日の夕食は麻婆豆腐。
あ、いっそ365日、毎日食べるもの決めておいてくれると、案外楽で良いかも…。
今日はお茶漬けの日とか、おにぎりの日…とかね。
(もうあるのかもしれないけれど)


お知らせ

いつも読んでくださって、ありがとうございます。
拍手くださる方、コメントの方、無言のあなたも、そしてタッチアンドゴーの皆さんも…。
心からありがたいと思っております!本当です。

…と言っておきながら、どういう事?と思われるかも知れませんが、
このたび私、「深さ5mの沼」のより深いところを探るため、
しばらくの間、コメント欄を閉じてみることにいたしました。

少し前から考えていたことではありますが、
コメント欄を閉じてしまうと、皆さんを拒否していると受け取られかねませんので、
そんな誤解は避けたいと、これでもかなり迷いました。

けれども皆さんと頻繁にコミュニケーションをとることは、
少しばかり、社会と関わることになります。
そうすると、どうも私の沼の底の泡たちは、沈んだままでいたくなるらしく…。

…と言うと抽象的で解りにくいかも知れませんが、
早く言えば、あまりおしゃべりすると、書けなくなってしまいそうなのです。
でも原因は私の方にあるので、心配御無用、そしてどうかご容赦ください。

本文が書けなくては本末転倒になってしまうので、よろしくお願いいたします。
誰かが悪くて閉じることになった訳ではなく、私の方の都合ということです。
拍手コメントは今まで通りにしておきますが、返事はできないかもしれません。

これでも書けなくなったら………笑っていいとも!


私はサギじゃないけどこれはサギ


「ゴールデンウィーク中はお休みを…」ボカッ!

深さ5mの沼


「…お休みをいただきたく」って、仕事ですか?これ…(言いかけて誰かに殴られた)。
違うんですけど、ここへやってきてから五ヶ月以上たちます。
年末年始も休まずに、私か上田さん(このパソコン)の体調不良時を除いて、
面白い事が浮かばない時も、なんとかごまかして(?)続けてまいりました。

誰の得にもならず、何も生み出さず、何の情報も無い不毛な場所ですが、
皆さまの半信半疑のご声援により、ここまで続けることができました。
陰に日向に、まことにありがとうございます。
皆さまが思っておられる以上に、うれしく思っております、本当です。

ここで世間のみなさんと同様に、GWのお休みを取らせていただくことにいたしました。
…とか言いながら、連休中も気が向いたらきっと、更新してしまうと思います。
何故かというと、私は書く事が大好きなのです。
文章を書き記す場所が見つかって、とてもうれしいのです。

その上、見ず知らずの方が読んでくださる…。
こんなうれしい事はありません。
なので、連休中にも結局は記事を書いてしまうかも知れません。
その時は、「なんだよ~」と言わず、どうぞご容赦ください。

私が書くことが好きになったのは、多分小学校の時の担任の先生のお陰です。
…なんて思い出してしまったので、今度は先生について書きたくなってしまいました。
なので、明日また更新してしまうかも…でもしないかも…。
適当ですみませんが、連休中は、莫迦も休み休み言おうかな…という事です。

で、今日の写真は「深さ5mの沼(イメージ)」です。


ファビコン作ってみた

ピーターラビットじゃないよね


ファビコン作ってみました。
上のURLを見てみてください。
何しろお初なので何も考えていない感じですが、
とりあえず家の形にはなっているはずです。
反映されないパソコンもあるらしいので、
もしもユニコーンのまんまだったらすみません。
お気に入りに登録すると、家の形が頭についてくるはずです。
「…はずです」ばかりでどうも…。
お気に入り登録の際は、ここは右クリックが出来ない設定になっているので、
右上のお気に入りボタンから登録してください。

なお、本日の写真は本文内容とは全く関係ありません。


続きを読む

プロフィール

葉牡丹

Author:葉牡丹
二つ折りケータイで撮っています。
コメント、拍手コメント、
どちらも返事は返せませんが、
まったく悪気はございませんので、
よろしくお願いいたします。

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

arigato.

現在の閲覧者数:

お気に入り登録

いつもarigato.

link

最新記事

他の記事もどうぞ

ブログ内検索フォーム

counter

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。